2016年09月20日

小鳥

京都に営業に行った帰り道、鴨川大橋を渡る手前で小鳥を発見、、、。

恐らく巣から落ちた感じ、、、。
足が止まった、、、。
ただ、、、
今まで何度も子猫は保護して病院連れてって里親見つけて・・・というのは経験ある私も、一瞬「小鳥は無理だ〜〜。」と思ったがほっとけない、、、。

このままにして置いたら多分車に引かれて死ぬかカラスに食べられる・・・。
命を救わなければ・・・。

其処で京都にいる友達に電話をして事情を話したら、その友達がナント!!!
巣から落ちた小鳥を何度も救ったことが有るらしく経験者だった。
奇跡だ、、、。

たまたま近くだったので私が何とか捕獲して友達のところに連れて行った。
緑色のとても珍しい鳥らしく、、、本当は捕獲禁止の鳥でも有るらしい・・・と判明。
2016-09-16 22.52.01.jpg
その後、数日してから小鳥は元気に飛び立って行ったらしい、、、。
良かった。

命、またひとつ救えたことが素直に嬉しいっ!!!
posted by sayuri at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

テーブルフォーツーから・・・

元々とても関心のあった取り組み、テーブルフォーツーの小暮代表から感謝のお便りをいただきました。

「テーブルフォーツー」の活動は先進国の少し太っている人が健康的なランチを一食食べる毎に後進国でご飯が食べられない子供たちの学校給食一食代(20円)になるというもの。

多くの日本企業も参画していますが、例えば企業の社員食堂でヘルシーランチを食べるとその料金の中から20円(学校給食1食分)を後進国へ(アフリカやアジア)寄付して行くというもの。

私は元々、お金のあるところから無いところへ流して行くパイプ役の様な事がしてみたいと考えていたので小暮代表の取り組みにはとても関心が有りました。

もう多分この取り組み自体が始まってからは、10年は経過している想うのですが・・・
最近は様々なカタチ(社員食堂のランチ以外)での活動が活発化されていて、私自身も我が社の卒業・卒園アルバムが1冊売れるたびに20円の寄付をしていきたいと思いました。

そして昨年小暮代表にお手紙を書いて実現した夢ふぉとからの寄付。
今年度の納品が少し落ち着いてきたのでようやく寄付をお送りする事が出来ました。

こういったことが出来たのも全てはお客様、社員のおかげです。
本当にありがたいなと感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、もっともっと多くの寄付がして行けるようになりたいから、もっともっと頑張らなきゃなって私自身も多くの人のお役立ちが出来る会社を目指します。

何のために仕事をしているのか?
何時も自分に問いただしながら・・・
人のお役立ちの数を増やすため。
決して利益追求やお金儲けの為では無い。

何故頑張って仕事をするのか?

それは人様に喜びや笑顔や感動を作っていく為、、、。
心が温かくなる瞬間や感動ストーリーを創りだしていく為。

私も心の根底に流れている祖母からの教え、、、
それが元になっています。

「長くて100年くらいの人間の人生、自分の身体は肉体が有るうちは人様のお役にたつためだけに使えば良い。」
その教えを素直に実践して天国の祖母に沢山褒めてもらいたくて今自分で会社もやっているんだと思います。
来年は20年目を迎えます。

とても感慨深いものが有ります。

下記はテーブルフォーツーの小暮代表から届きましたお礼メールです。

株式会社 夢ふぉと
代表取締役 林さゆり様

平素より大変お世話になっております。
この度は貴社より大変貴重なご寄付を頂き誠にありがとうございます。

林様および今回のコラボレーションの主旨に賛同いただきましたお客様からの温かいお気持ちは、
45,755食の学校給食という形にして、アフリカの子ども達に届けさせていただく所存です。

私も今年5月に支援先の1つでありますルワンダを訪問しました。国全体としては経済発展の中にあるものの、農村部を中心とした地方の生活は、いまだ非常に厳しいものがございます。日に一度、庭に生えている果実を食べれれば良い方、という状況です。テーブルフォーツーが届ける給食を楽しみに、毎日片道2時間の山道を通う子どもたちもいました。貧困撲滅というのは、まだまだ道長きミッションと感じますが、一方で地道な努力が効果を発揮していることも実感しております。

このようなことを申し上げるのは大変僭越ですが、正しいこと、美しいことされる企業は、必ず成功すると個人的に強く信じております。今後ともお力添えをいただけますことを祈願いたしまして、取り急ぎの御礼とさせていただきます。

テーブルフォーツー代表理事
小暮真久



posted by sayuri at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママカフェ大阪 初開催

子育てセミナーを主催して開催させていただきました。
2016-09-12 10.12.58.jpg
その名も「ママカフェ」
木村代表が7年以上前から関東で開始されているこのママカフェは、子育てで悩むママさん達に凄い反響です。
関東以北で年間200回以上の講演会で引っ張りだこの木村代表のお話し。
是非大阪のママ達にも聴いていただこうと、、、最初は我が社のパートさん達に聴いていただくだけでも良いかなと考えたのですが、わざわざ関東からお呼びするのでどうせなら大阪のママさん達にも一緒に聴いていただこうと考えました。

子育てのお悩みは尽きないもの・・・。

どうしても怒ってしまう、、、
言う事聴いてくれない、、、

世の中のママ達は日々特に小さい子供の子育てに悪戦苦闘の日々、、、。
私も息子が2歳の時にこのお話を知っておきたかった、、聴いておきたかった、、、。
既に11歳、、、ガックリ。。。

子育てに悩むママにとって救世主のようなママカフェ。
木村代表はキム兄と親しまれています。
2016-09-12 10.12.55.jpg
たまたま子供カメラマンさんの織田さんという方が家族がママカフェで劇的に変わったとのことで関西に一度お呼びしてみたいと企画したものでした。
劇的に家族が仲良くなれたという事でした。

当日は100名近くの方々に来ていただきました。
マザープラスの巽代表やスタッフの皆さん、ご協力ありがとうございました。
posted by sayuri at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

空手の合宿

息子が空手を習っています。

今年の夏合宿は4泊5日ですが、全日程参加してきました。
逞しくなって帰った来たように感じます。
2016-08-16 13.27.10.jpg
行く前は途中参加とか早く帰るとか愚だ愚だ言ってましたが・・・。
2016-08-17 20.51.37.jpg
2016-08-18 00.26.28.jpg
2016-08-17 10.30.14.jpg
良い経験、良い思い出をひとつでも多く残してやりたいな、、、。
子供の頃の経験は親がさせてあげないと、、、。

息子はもっぱらのインドア派なんですが・・・
posted by sayuri at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

メロン

栃木の友人からメロンが届きました。

2016-08-18 22.32.49.jpg

経営者研修で以前、知り合いになり色々と情報交換等させていただきながらの仲良しに・・・。
ありがとうございます。
posted by sayuri at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

富士登山

経営者の仲間たちと初めて富士山に登りました。

素晴らしいご来光も見られて本当に良かった。
2016-08-07 10.44.46.jpg
息子と共に登れたのもとても良い思い出になりました。
2016-08-07 10.48.55.jpg
息子と同級生が二人一緒に登れたのも凄く良かったです。

いきなり登ったのでかなりしんどかったけど、、、普段の運動不足で翌日からは歩くのが大変でしたが、、それでも何でも経験だなって思わせてもらえた。
2016-08-07 10.51.08.jpg
息子もちゃんと頂上まで登れました。
感謝。
posted by sayuri at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

会社のビルの猫たち

会社の入っているビルに住み着いている野良猫たち。
2016-05-19 18.36.30.jpg
以前はビルの清掃のおばちゃんが飼っていました。

トラ猫だけだったのに、、、四匹に増えました。
エサが貰えるからなんだろうな、、、。

私も例にもれず何時も駐車場の前に待っている猫たちの為にせっせと餌を買ってあげています。

私だけじゃなくて近所の方々からご飯を貰えるようです。

以前にこのトラ猫ちゃんが5匹の子猫を産んだので写真撮って、ネットの里親サイトで募集して皆幸せに引き取られていきました。
2016-05-19 18.36.38.jpg
その後、トラちゃんは清掃のおばちゃんが避妊手術をしてくださってました。

人間にとても慣れてます。
良かったね。トラ子・・・。
posted by sayuri at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

本日もアルセラ開催して参りました〜

こんにちわ、本日もアルバムセラピー基礎講座を開催させていただいてきました。

今日は、男性の参加氏が多くいてくださいました。
半数が男性でした。珍しいです。

私の友人経営者の方等・・・。

皆さん、今回も熱く語り、気付き、発見、感謝が生まれていたようです。

自分に起こる問題や課題の答えは、外に求めていても見つからないけど、アルセラの場合は自分自身の中にのみ答えを求めて行くから根本原因や本質まで届くのでしょうね。

ご参加いただきました皆さん、本当にありがとうございました。

posted by sayuri at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

アルバムセラピーへのお誘い

一般社団法人 日本アルバムセラピー協会を立ち上げました。

そして、なんと、「アルバムセラピーの日」を設立日に記念日登録させていただきました。
そして、先日合格通知が参りました。
ありがとうございます。

是非皆様も一度ご参加くださいませ。
自分でいうのもなんなのですが・・・絶対におススメです。

人が幸せになれるセミナーだから広めていきます。
人の幸せづくり、お役立ち、人助けだけを目的にします。
お金儲けを目的にする人とは出来ない事業です。
よろしくお願いいたします。

知人への紹介文です。

実は、私が最近始めました新規事業、「アルバムセラピー」という講座をご紹介したく連絡をさせていただきました。

この「アルバムセラピー」という講座は、一言でいうと自分の過去のアルバム(生い立ち写真)を使って、自分の本質を知ることで明日からの人生を好転させるというもの。

今まで数回、開催してきて参加者さん全員に共通しているのは、

1, 講座が終わると「家族への感謝」が生まれている。湧き出て来る。
※講座中、当然、「家族に感謝しよう。」なんて一言もいいません。

2, 泣く人が必ず出ます。
※実に半数以上の人が泣くことも有ります。

3, 講座終了後、アンケートの評価が全員最高評価です。

また、中小企業の研修やセミナーを何百、何千と作ってこられた、ある大手の企業研修会社の社長からは、
「凄いセミナー考えましたね。鳥肌が立ちました。」
「そもそも人が泣くセミナーなんてめったに有りませんよ。」
「企業研修にも使えます。」
とも言っていただきました。

☆ 参加者全員が違う教材(自分自身のアルバム)を使うセミナー

☆ 自分の人生の問題の答えを外に求めるのでは無く、自分の中(内面)にのみ探しに行くから根本原因に最短で辿り着ける。

→参加者のアンケートには・・・

◎ 昨日まで嫌いだった自分の事を明日からは好きになれそうです。
◎ 自分に自信が持てなかったのに、自信持っても良いんだと気付けました。
◎ 今まで自分探しや人生の課題解決に様々な研修やセミナーに参加して何百万も使ってきた、あのお金と時間はいったいなんだったんだ?と思えま  した。たった3時間の、これだけで良かったって思えた。
◎ ここまで凄いとは思いませんでした。今まで行ったセミナーの中でナンバーワンです。

◎ 自分の一人息子さんを愛せずに困っておられたお母さんが参加されました。そして、「この子さえいなければ・・・」と生きてきたお母さんが、「この子が居てくれたからこそ・・・」に変わったと、涙を流して喜んでくださいました。
「人前で泣くのは初めてです。自分がこんな風になるとは思いませんでした。」と仰いました。
今まで子供を愛せない自分を責めて生きて来て、何とかしたいと色々と足を運びましたが何処に行っても解決しませんでした。
それなのに、こんなに短い時間で自分が変わるなんて、、、。

◎   44歳の男性参加者は、今まで30年以上父親に愛されていないと思い込んで生き        てこられたのですが、そうではなかった、ちゃんと愛されていた5歳くらいの証拠写真   を発見されて男泣きに泣いて最後に感謝の言葉を発表くださいました。
父親に愛されなかったという記憶が、自己肯定感の欠如に繋がっていると思い込んで生きておられましたから、明日からの人生が変わりました。と・・・

◎   此処まで自分の人生の整理が出来るとは思いませんでした。良いきっかけになりま  した。

等、、、様々な感想を下さいます。
人生の中で、なかなか過去のアルバムを開く機会は無いものですが、、、思いがけないギフトが見つかる可能性があります。

ある有名な人が残した言葉に下記のようなものがあります。
「困難に遭遇した時は、20歳までのアルバムを見返そう。ほとんどの問題が解決するであろう。・・・」
カーネギー著

人生の課題や悩みの全ての答えが人それぞれのアルバム(過去)の中に有ります。
人それぞれの過去は違うのでその中を探していけば良いのです。

一度、是非講座を受けに来てみてくださいませ。
「昨日より今日、確実に少しは幸せになれるセミナー」なので、お勧めです。
特におススメしたい人

◎ 子育て中の親(ママ、パパ)
◎ 人生の転機の人
◎ 人生の壁にぶつかって悩んでいる人
◎ 何十年間もトラウマに苦しんでる人
◎ 自分をより深く知りたい人
◎ 人生の棚卸をして、自分の人生の整理をしたい人

アルバム(写真)があれば、どなたでも参加出来ます。
参加者には、生まれてから今までの30枚〜100枚くらいの写真(アルバムやスマホの閲覧できるカタチの写真でも可)と筆記具を持ってきていただきます。

今後の開催予定

2/9  火曜日 午後1時半〜4時半まで  大阪産業創造館 アルバムセラピー基礎講座

2/15 月曜日 午前9時半〜16時半まで 大阪産業創造館 アルバムセラピスト2級養成

3/11 金曜日 午後1時半〜4時半まで  大阪産業創造館 アルバムセラピー基礎講座

4月5月   東京・大阪にて「アルバムセラピー基礎講座」開催予定。
一度是非来てみてくださいませ。
ありがとうございます。


http://www.album-therapy.or.jp/
講座風景

2015-10-30 14.37.36.jpg

2015-10-30 14.25.01.jpg

posted by sayuri at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

アルバムセラピー 第一回の応用セミナー

涙あり、笑いあり、、、濃いセミナーになりました。

初めての応用セミナーは少人数で開催。
凄く深いところまでプログラムを進めました。

そしてそして、、、人が人生でトラウマを抱えてしまう時期がどうやら、、
5歳〜12歳くらいまでの間だという事が判明いたしました。

そして、そのトラウマに20年、30年、40年と苦しめられてきているという事も・・・。

その根本原因まで突き止められる「アルバムセラピー」はやはり、、、唯一無二で最短距離で幸せへと人を運ぶことができるような気がしました。

1人でも多くの人に受けていただきたいと心から思います。
posted by sayuri at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする